teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


最後の列車

 投稿者:kaz  投稿日:2012年 3月31日(土)16時41分55秒
   はじめまして、kazと申します。
いつもこの掲示板をみさせていただいています。

 当時は、昨夜の通り雨の余韻が残り一面霧の中で一番列車を待っていました。
ほどなく一番列車を撮影し折り返しの列車を待っていましたが、一向に来る気配が無く、
9時半頃に下山しましたが大川近くに来るととんでもない事態になっておりました。

 何回か岩泉線に通い雄大な四季の風景を見てきましたが、来るべきものが来てしまいとても残念です。
 
 

(無題)

 投稿者:岩手県民  投稿日:2012年 3月30日(金)18時28分25秒
  今回の報道には、来るべきものが来たか・・・、という思いがある一方で、何らかの形での「サプライズ」「逆転」を期待する思いも少しあります。

私自身、岩泉線は昔から何度となく乗っており、岩泉駅の駅長さんや、岩泉線の乗務員の方ともお話したことあります。

長年にわたって乗ってきた岩泉線がこのままなくなるかと思うと、残念というか悔しい想いがしますが、今後の推移を、(良い方向に進むことを祈りつつ)、見守って行きたいと思います。
 

プレスリリースが出ましたね(T_T)

 投稿者:ふにゃ@大家さん  投稿日:2012年 3月30日(金)17時34分21秒
編集済
  廃止表明に至るまでの経緯を記したプレスリリースが出ています(T_T)

http://www.jreast.co.jp/press/2011/20120316.pdf

岩泉線を復旧させるのか廃線にするのかという非常に重い問いかけに、JRが真摯に向き合っていたことは評価したいと思います。このプレスリリースを読んで、そのことはよく分かりました。ただ、あまりに時間がかかりすぎましたが・・・・・

最低でも130億円という修復費用。減少し続ける乗客。案の定、この二つの課題が残りました。前者は一企業・一自治体には非常に重い負担ですから、国を動かすしか道はないと思います。しかし、真の問題は後者です。岩泉線の乗客をどうやって増やすのか。それは岩泉線の沿線がどうやって魅力ある地域となるか、どうやって住みやすい地域となるかという永遠の課題とリンクしています。後者の裏付けがなければ前者も動かないのは、明白です。

この永遠の課題に対する解決策を、「過疎化」という言葉がささやかれ始めた時代から、沿線自治体である岩泉町・宮古市の皆さんは考え続け、そしておそらく幾つかのアイデアを出して実践しているものと思います。

ただそういったアイデアや試みが、130億円という大金をかけて岩泉線を復旧させるに見合うサスティナブル(永続的)なものなのかというところが問題なのでしょう。

このプレスリリースをもって岩泉線の命運が尽きたとは、私はあえて見なしません。まず、地元が黙っていないでしょう。このまま地元が黙って廃止を受け入れるのであれば、それはあまりに情けない。私も、拙い頭でいろいろできることを考えたいと思います。何にも出てこないかもしれないけど・・・・・(T_T)

http://homepage2.nifty.com/tetsudojokei/

 

決まってしまいそうですね・・・

 投稿者:鉄&哲  投稿日:2012年 3月29日(木)17時23分52秒
  <JR岩泉線>廃線へ 土砂崩れで不通「乗車率悪い」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120329-00000044-mai-soci

復旧の優先順位からするとやむ負えないのかも...
 

私も行ってきました

 投稿者:ドライバー  投稿日:2012年 3月18日(日)14時16分58秒
  各地で惜しみながら引退する300系や日本海、きたぐにを見届けようと思いましたが、
八戸線の全線運転再開初日の様子を撮影しました。

写真はリゾートうみねこが入線する陸中八木駅にて。

>盛ハヘのキハ17様
10日にタラちゃん含むキハ5連が、八戸に向けてDE10のプッシュプルも走りましたね!
タラちゃんが昨日425Dから早速運用に入っていました。
 

八戸線全線再開

 投稿者:盛ハヘのキハ17   投稿日:2012年 3月17日(土)11時45分13秒
  昨年、震災で不通になっていた八戸線が復旧、運転再開しました。

NHKニュースより

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120317/t10013789381000.html

八戸線でDE10の重連運転なんて見たのは、1982年の貨物列車廃止以来30年振りです。
やっぱり「汽車」という言葉はいいですね・・・


三鉄も4月に田野畑まで復旧しますので、私もこれからも応援していきたいと思います。
やっと昨年3月末に撮影した画像を、公開する気持ちになれました。
もちろん、岩泉線や東北の鉄道各路線も、です。

ミニくろさきからNH戻しました、今後もよろしくお願い致します。
 

応援ありがとうございます

 投稿者:岩泉hitomidaメール  投稿日:2012年 1月18日(水)19時19分26秒
  1月22日日曜日13時半から
岩泉町民会館での「JR岩泉線早期復旧住民決起大会」では
長根広和さんの講演と共に住民意見発表者として ホテル龍泉洞愛山社長の
中村さんが意見を述べます。チカラ結集してのぞみます。
 

署名しました

 投稿者:魔人メール  投稿日:2012年 1月16日(月)21時26分34秒
  FACEBOOKで紹介して、多くの方が署名してくれました。
本日、blogにもアップしました。岩泉線と言えばと言う感じの長根広和さんの
blogでも紹介されています。

早い復旧を願うばかりです。

http://majin.blog.so-net.ne.jp/

 

JR岩泉線の早期復旧に関する請願署名

 投稿者:ふにゃ@大家さんメール  投稿日:2012年 1月11日(水)12時56分21秒
  岩泉線復旧応援サイトで、岩泉線の早期復旧に関する請願署名が始まっております。
年が変わっても一向に動きのない岩泉線の状況をなんとか打開するためにも、賛同できる方ぜひ署名をお願いいたします。
常連の皆様も、ぜひぜひネットで拡散してください。 とり急ぎお知らせまで。

>盛岡8334Dさん
ご無沙汰しております。お母上様が亡くなられたとのこと、お悔やみ申し上げます。ところで以前ワシのブログでも取り上げましたが、C61は図体はでかいけど、よく調べてみるとD51やC57よりずっと汎用性の高い機関車のようです。これからの活躍を期待したいですね(^^)

http://homepage2.nifty.com/tetsudojokei/

 

言われることは分かりますが…

 投稿者:くんぼーメール  投稿日:2011年12月11日(日)05時31分24秒
  新しい公共交通を考える会様の言われることも分かります。しかし岩泉町の現状は地域交通の再編や再建のための新規の投資を許す状況にはありません。並行する国道340号の整備にしてみたところで、閑散に過ぎて優先順位は下位でしょうから、予算が簡単につくとは思われません。

一方、崩落危険箇所の対策には安く見積もっても1箇所数千万、おそらくは億単位の費用ががかるのでしょう。箇所数から見て、最悪100億の大台に乗るのかも知れません。地震と津波で大打撃を蒙った岩手県には、その対策を進める余力は、恐らくないでしょう。

私などは、莫大な崩落対策費をかけるよりは、いっそ新線を建設したほうが理に叶ってるように思えます。学生の通学などの地域交通のための投資は到底コスト面で見合わないのであるから、海岸に抜ける主要路線として、地域外との連絡交通として考えなおすべきです。
それは、地形と気候から見てほとんどをトンネルで作らざるを得ず、トンネル断面を極力小さく出来る軌道系交通機関の採用以外に可能性はないと思われます。

出来るなら盛岡方面に短絡するような形で敷き直すのでしょう。それが叶わないのなら、340号改修のような道路系の新設や改良は、ほとんど有り得ないのであるから、安全面、定時性、輸送力に難がある現行の代行バスに頼らざるを得ません。つまり、鉄道の廃止は即、旅客の切り捨てなのです。
 

レンタル掲示板
/114