teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


適切かどうかは判りませんが

 投稿者:ココア  投稿日:2010年10月 4日(月)23時31分16秒
  岩泉線から話が逸れてしまいますので、こんな事を書くのは不適切かもしれませんが、
『公共の福祉』を最大限に実現するにはどうしたら良いのかって話でしょうね。

国や県・市町村は採算を度外視して自分達の住民(国民)の生活をサポートする義務が有ります。
それと同時に自分達の為に支出される費用が余りにも非効率ならば、住民は主義主張を押し殺してでも効率が良い制度を受け入れなければなりません。

世帯数が極端に少ない集落で生活する住民を集団移転させる事で水道やその他の諸々のインフラ維持費用を抑えるという政策によって、全国的に過去には数多くの集落が消えています。

岩泉線沿線と同程度かそれ以上に人口密度が低い地域に限って言えば、
公共交通サービスの提供を諦めるなんていう生易しいものではなく、
町の中心地区とか町外への移転を求める必要性も将来的には考えられるだろうと見ています。
 
 

なるほど

 投稿者:渦流室式  投稿日:2010年10月 3日(日)09時38分28秒
  地元負担が生じるリスクがあるから、自治体側は反対の構えを取るんでしょうね。

岩泉~小本の未開通区間を結んだJRバスは撤退し、現在岩泉町営バスになってるとかで。大抵最後は、委託にせよ直営にせよ自治体が赤字を被らざるを得なくなると。

押角越えのR340でしたっけ?あの道も交通需要僅少・地形条件劣悪で抜本改良の目処が立たない状態ですから、いっそ並行道路云々言わずに公共交通サービスの提供そのものを諦めるのもひとつかも知れません。

地元の方々からも「盛岡に出るにも宮古へ抜けるにも、小本街道があれば済む」と言われちゃねぇ(苦笑)
 

そうですね

 投稿者:ココア  投稿日:2010年10月 2日(土)21時45分18秒
  >「地元住民でも鉄道利用者は少数派だ」「代行バスで事足りる」というなら、
>何故あなた方多数派の声を束ねて

>「路線廃止・バス転換容認」

>で地元自治体が意思統一、意向表明なさらないのかをご説明下さい。

議論に加わっていない私がこんな事を書くのは控えるべきでしょうが、
必要不可欠か不要かを問わず、積極的に廃止を容認するような事は有り得ないでしょう。
大きな金銭負担を求められれば地元の自治体や住民の意向を統一する必要に迫られるでしょうが、
そうでないのなら存続を求めるのが普通でしょう。

どれだけの人が日常的に岩泉線を利用しているかという事も、岩泉線の列車本数が何本有るのかという事も普段の日常生活で気にする事は皆無って人は多いと思います。
変な話ですが、列車が運休していてたとしても周囲が話題にしなければ気付かれないなんて事も有るかもしれません。

そんな沿線の実情を知っているからこそ『あんたら地元なのか?』って書いてしまうのでしょうね。
 

そうですね

 投稿者:ココア  投稿日:2010年10月 2日(土)21時28分18秒
  >「地元住民でも鉄道利用者は少数派だ」「代行バスで事足りる」というなら、
>何故あなた方多数派の声を束ねて

>「路線廃止・バス転換容認」

>で地元自治体が意思統一、意向表明なさらないのかをご説明下さい。

議論に加わっていない私がこんな事を書くのは控えるべきでしょうが、
岩泉線について地元の方々が無関心なのでしょう。
無いよりは有ったほうが良いよね。という程度にしか考えられていない可能性も無くは無いでしょう。

実際の話、
どれだけの人が日常的に岩泉線を利用しているかという事も、岩泉線の列車本数が何本有るのかという事も沿線の方々が普段の日常生活で気にする事は無いと思います。
変な話ですが、列車が運休していてたとしても周囲が話題にしなければ気付かれないなんて事も有るかもしれません。
 

だからさ

 投稿者:渦流室式  投稿日:2010年10月 2日(土)19時52分29秒
  「あんたら地元なのか?」という方に伺いますが、「地元住民でも鉄道利用者は少数派だ」「代行バスで事足りる」というなら、何故あなた方多数派の声を束ねて

「路線廃止・バス転換容認」

で地元自治体が意思統一、意向表明なさらないのかをご説明下さい。

要らないなら要らないで、たかだか40kmの盲腸線。施設撤去などものの数ヶ月で完了しますよ。やたら立派な岩泉駅舎や高架区間は別にしても。まあ、私の近所なら茂市~岩泉=東武動物公園~北千住の距離をバス転換となれば、いくら少人数でも勘弁して欲しい所ですが。

ところが岩泉町長始め三役や町議会、代表者はどなたも「存続要請」と逆の事を仰っている…表面上はね。岩手県知事までがそうだ。

反面過去には、地元意向で廃止・転換した路線もあるのですよ。あなたの意見が岩泉線沿線住民の多数派だとすれば、存続支援はもとより、現場周辺の地質調査など必要ない。
路線が無くなれば余剰になる被災車は現地解体処分、木造ホームが腐りかけた押角駅など、ほっとけばいずれ真の秘境に還る。最後に「駅ならまだしもバス停では…」と、DoCoMoがFOMA設備を撤収して圏外にサヨナラ。

いすみ鉄道でのキハ52復活運転が始まれば、多少は気にかけている関東圏のノスタルジー系撮り/乗り鉄の記憶からも消えて失せる。あの線に2エンジン車が必要かは別として。

ひたちなかやわたらせなど、ローカル盲腸線の存廃問題は遠隔地ばかりの話ではなく、日立や鹿島の廃止はまだ記憶に新しい。当の地元から不要論が出るような案件まで構う余裕などない。


こんな所で当事者気取りせず、具体的に動いてみたら如何ですか。
 

見守りましょうよ

 投稿者:ココア  投稿日:2010年10月 1日(金)22時47分41秒
  最終的にどのような結論が出るか判りませんが、
今は静かに見守っていましょうよ。

私達部外者が幾ら岩泉線の存廃を議論しても、存廃には全く係わり合いが無い事です。

土砂の除去作業と平行して行われるボーリングによる地層の調査などから結論が出されるでしょう。

経済的な損益勘定だけで岩泉線を評価しているのなら、既に廃止の結論が出されていた筈です。

同様に、岩泉線を復旧させる事で地元の住民の方々を含めた利用者達のに回復不可能な不利益を与える危険性が大きいのなら。
復旧させても新たな崩落が避けれず、土砂の崩落で乗客に怪我をさせてしまう可能性が大きいのなら復旧を断念するという選択肢は必要です。

岩手県知事が岩泉線の復旧に関しての『技術的な協力を惜しまない』というコメントに、地元の方々の利便性や存続させたいという人情で何とかできるような出来るようなレベルじゃない。お金ではどうにもならないかもしれない=現在の土木技術では対応しきれないかもしれないという覚悟が滲み出ています。
 

(無題)

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年 9月30日(木)07時54分26秒
  代行バス、はいその様にも思いますが、地元の利用者の意志、考えはは無視されても良いのでしょうか? また代替えバスの定時運行、安全確保は等は出来るのでしょうか?
今まで岩泉線が廃止に成らなかった理由をご存じなのでしょうか?
代替え道路、代行バスの整備が出来ていればとっくの昔に廃止になってもおかしくない路線です。それをあえて廃止にしなかった理由はご存じでしょうか?

今も岩泉線を復旧させようとしている理由はそこに有るのでは無いでしょうか?
ちなみに岩泉在住ではありませんし、根っからの鉄道ファンでも有りません。
鉄道を利用しての旅好な者です、岩泉線にも一度しか乗車したことは有りません。
 

廃止論に疑問

 投稿者:アルカス  投稿日:2010年 9月29日(水)16時29分16秒
  確かに乗客の数は少ないけど
平行する道路は乗用車同士のすれ違いでも
大変な道路です実際私も車で走ってきました
雪が降るとさらに狭くなると思います
盛岡から岩泉までは立派な道路がありますが
途中駅の利用者はバスだと列車よりものすごく時間がかかると思います
 

訂正

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年 9月29日(水)16時24分38秒
  岩手岩内 誤

岩手和井内 正 です。
 

廃止に関して

 投稿者:ひろ  投稿日:2010年 9月29日(水)15時45分36秒
  廃止論議は色々有りますね。
岩手県民さんは、岩泉からの小本に出てと言っておられ確かに一里有るとは思うが
浅内、岩手岩内などの中間駅からの利用者の便はどうお考えでいらっしゃるのか?
平行の国道は、乗用車同士でもすれ違うのに大変な道(通ったこと無いけど)それも
冬場に成れば積雪、アイスバーンと成り安全に通ることは可能か?
利用者第一の考えが優先されると思うのだが。
 

レンタル掲示板
/114