teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 河川状況(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


川辺川、境田の瀬

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 5月 4日(火)19時10分8秒
返信・引用
  久保田の淵の上境田の瀬です。下流側からと、上流境田橋からです。8月からガックリ掛け容認区間です。  
 

万江川上小鶴堰の上

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月27日(火)06時52分36秒
返信・引用
  昨年は、この堰の上流に鮎を入れましたが、今年はどうかわかりません。入れたり入れなかったりする場所です。入れたら穴場になります。  

万江川、最上流部

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月27日(火)06時47分27秒
返信・引用
  高速道路、すぐ下に、砂防の堰があります。鮎はこれ以上あがれません。鮎解禁日とか
結構釣り人が多いところです。多い人は30匹以上釣って帰られます。球磨川が増水で、釣ることが出来ない場合、釣ることが出来るポイントです。
 

小鶴橋から上流下流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月27日(火)06時38分32秒
返信・引用
  山江、万江川小鶴橋上流、下流です。ここから上流結構釣り人がいます。  

万江川屋方付近の川

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月27日(火)06時33分31秒
返信・引用
  元屋方小学校付近の川の様子です。ここら付近は、泊まる施設がたくさんあります。
屋方小跡にも、グループで泊まれます。キャンプ地にいいところです。
 

淡島神社より1km上流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月27日(火)06時25分56秒
返信・引用
  淡島神社より、1km上流です。ポイントも多いのですが、川が小さいため、釣れたら移動しなければ釣れません。  

万江川放流箇所淡島神社

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月27日(火)06時01分3秒
返信・引用
  鮎の放流箇所です。ここから上流ポイントが結構あります。  

万江川、釜野橋上流下流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月27日(火)05時56分19秒
返信・引用
  先ほどの堰から、3kmほど上流の鎌野橋です。ここから下流も結構いい淵とか、瀬がありますが、鮎の放流箇所は、ここから、1km上流です。  

白岳酒造上流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月26日(月)21時59分46秒
返信・引用
  1枚目に大きな堰が見えます。球磨川から上がってきた鮎もここで、ストップです。
魚道がありません。写真の場所は、10年位前は大きい淵でした。6月の出水期は、10kg位鮎が獲れたところです。今は埋まって、瀬となっています。もしかすると穴場かも
 

羽田橋からの状況

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月26日(月)21時45分42秒
返信・引用
  1枚目は下流側、2枚目は上流側です。  

万江川橋からの風景

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月26日(月)21時38分3秒
返信・引用
  1枚目下流側、2枚目上流側、上流側に堰があります。魚道があるので、鮎は上ります。
特に出水期
 

支流、万江川下流

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月26日(月)21時30分0秒
返信・引用
  始めの写真は球磨川、万江川合流点です。2枚目は、そのすぐ上流3枚目は続いて上流
ここは、鮎かけの人は見たことがありません。
 

夫婦橋の下の瀬

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月18日(日)23時40分48秒
返信・引用
  ここもよく獲れる漁場です。ここは網は入りません。淵は別です。  

サイト、表紙の鮎釣り場

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月18日(日)23時35分53秒
返信・引用
  オロの瀬上流が十四人淵です。(通称大曲の淵)ここが川カッパの漁場です。刺し網漁師が
3名います。ここのすぐ上流のところが、表紙の漁場です。流量の多いときは。いい漁場ですが、流量が少なくなりますと、網が入ります。たて網、(石の後ろのよどみに張る網)
 

オロの瀬

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月18日(日)17時22分5秒
返信・引用
  柳瀬橋上流のオロの瀬です。8月からはガックリ掛け(ころがし)容認区間となります。  

柳瀬橋下

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月18日(日)17時17分58秒
返信・引用
  柳瀬橋真下、ここは、小砂利で余りよくないようですが、岩盤がありそこをよく鮎が
食んでいます。若干増水した後かかるみたいです。
 

柳瀬船場の瀬

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月18日(日)15時40分23秒
返信・引用
  初心者に適した釣り場です。まっちゃんのおとりや前の瀬です。  
    (カッパ管理人) 通称、井手の瀬といいます。  

ゴヤの瀬

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月18日(日)15時35分34秒
返信・引用
  川辺川、新村つり橋の下の瀬です。  

球磨川ゆうばおお橋から

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月18日(日)15時00分39秒
返信・引用
  合流点上流のゆうばおお橋から撮影しました。下流側、上流側です。  

川辺川権現橋から

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月18日(日)14時55分32秒
返信・引用
  権現橋から、下流2枚、上流1枚です。権現橋下は鮎の放流場所でもあります。  

球磨川、川辺川合流点下の瀬

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月18日(日)14時49分47秒
返信・引用
  球磨川、川辺川が合流してすぐ下に瀬があります。釣り人の多い瀬です。  
    (カッパ管理人) 通称(三波迫の瀬)と言います  

明神の瀬

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月18日(日)14時42分45秒
返信・引用
  明神の瀬です。上流側より撮影2枚目は瀬の肩です。  

球磨川、中岩の瀬

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月14日(水)19時43分35秒
返信・引用
  戦の瀬の上流、はんたての淵の上流に川の中に岩が見えて来ます。そこのところに、水位が下がると、瀬が出来ます。中岩の瀬です。中岩は、上級者向けです。かかるときは、たて続けてかかりますが、坊主のときもあります。深いので注意をようします。  

球磨川、戦の瀬

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月14日(水)09時24分20秒
返信・引用
  釣り人に人気の戦の瀬です。真ん中に中州がありますが、増水で、渡れないときがあります
ポイントが多いところです。
 

胸川、きじや地区放流場所

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月13日(火)06時58分29秒
返信・引用
  きじや地区、塩谷商店前の橋です。この橋から30000尾後鮎が放流されます。
上流は、かっこうの、友釣りのポイントですが、河川が小さいため、はじめに行った人はかかるのですが、後の人はなかなかうまくいかないようです。
 

胸川上流域

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月13日(火)06時42分12秒
返信・引用
  胸川、きじや地区(地名)架橋上流、下流です。小さい川が好きな人は、ポイントです。
しかし、解禁時は釣れません、放流場所はもっと上流です。
 

球磨川支流、胸川

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 4月13日(火)06時34分43秒
返信・引用
  人吉市役所の横を通り、球磨川に注ぐ胸川です。この川は、球磨川が増水して、釣りが不可能でも、いち早く澄むので、増水のときは、ポイントとなります。  

レンタル掲示板
/2