teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


沖縄に徳川一族は同化している

 投稿者:うさぎ  投稿日:2013年10月15日(火)18時07分52秒
返信・引用
  沖縄に徳川一族は同化している

http://music.geocities.jp/jphope21/0204/43/285_1.html

歴代公選の沖縄県知事を調べてわかってきた。

( http://music.geocities.jp/jphope21/0102/6/190.html )
 
 

今月は

 投稿者:yoshi  投稿日:2010年 7月 9日(金)00時18分43秒
返信・引用
  結局何日に総会やるの?  

(無題)

 投稿者:しゃく  投稿日:2010年 3月28日(日)23時54分2秒
返信・引用
  3月27日時点での購買余力(現金)は89,425円です。

徴収金総額:(+)500,000円
購買手数料総額:(-)10,500円(SUMUCO,ゼンショー、ヤマダ電機、野村ホールディングス)
売買手数料総額:(-)2,625円(ヤマダ電機)
売却益:(+)4,650円(ヤマダ電機)
購入済有価証券:(+)402,100(601,100+147,000+195,000)

SUMUCOを売った時点で、(-)2,625円と多分(+)190,000円くらいだから、
次回総会時の購買余力は(+)50,000円も入れて総額329,425円程が予測されます。
こんな現状を考慮して、次回までに購入銘柄を選定しておきましょう。
 

(無題)

 投稿者:しゃく  投稿日:2010年 2月24日(水)22時25分59秒
返信・引用
  iPhone対応にするから待っててね!  

HP

 投稿者:yoshi  投稿日:2010年 2月11日(木)00時31分26秒
返信・引用
  HP更新お疲れ様です。
もの凄い進化に感動しました!!

でもiphoneで見れなくなっちゃったから元に戻してくんねーかな?
 

(無題)

 投稿者:しゃく  投稿日:2010年 1月25日(月)22時14分12秒
返信・引用
  分かりにくくて済まん。
拠出額と損益と手数料の合算です。
※持ち株分は損益が確定するまで、購入時点の価格としてます。

394,150(総資産)=400,000(総拠出額)+4,650(純損益)―2,625(売買手数料)×4(3銘柄購入/09.11.26+1銘柄売却/09.12.28)
 

(無題)

 投稿者:kazu  投稿日:2010年 1月24日(日)23時43分6秒
返信・引用
  総資産(利益確定ベース)のところがどういう計算してるかよくわからないんですが説明宜しくお願いします。  

Re:UPの売買実績に関して

 投稿者:しゃく  投稿日:2010年 1月24日(日)18時46分24秒
返信・引用
  これが限界だ!!
我慢しろいっ!
 

UPの売買実績に関して

 投稿者:yoshi  投稿日:2010年 1月11日(月)00時34分5秒
返信・引用
  ホームページの売買実績にリアルタイムにその日の終値を入れるやつなんだけど、やっぱいい方法がおもいつかないな。。。
普通にYahooファイナンス銘柄ごとのリンク貼るきらいでもいいけどね。。。
どう思う??
 

11/25

 投稿者:kazu  投稿日:2009年11月30日(月)08時08分11秒
返信・引用
  ゴールドマン・サックス証券が投資判断「売り推奨」と目標株価1,200円を据え置いたことが嫌気材料とされている。

化学・合繊セクター主要企業の業績は予想を上回る需要回復で急速に改善し、7−9月期に営業赤字を記録したのは三井化学だけだったが、同社も9月単月では黒字転換を達成。ただしその一方では、数量が戻っても赤字から抜け出せないSUMCOの回復遅れが目立ち、焦点となる300ミリウェハーの値上げ動向についても信越化学が能力増強に前向きな発言をしていることに加え、下位メーカーも5割以上の能力増強を検討していると報じられるなど、大幅価格改定の前提条件となる需給バランスのタイトとなることが定かではない状況とも指摘している。(証券会社社員)



2010年1月期は連結最終損益が1000億円の赤字(前期は188億円の黒字)になり、05年11月の上場以来、通期では初の赤字が避けられない見通しだ。半導体シリコンウエハーの販売減少や価格下落が業績悪化の主な要因。株主には申し訳ないが、年間配当もゼロ(前期40円)とさせていただく。

 しかし、事業環境は改善の方向に向かっており、09年2~7月期は従来予想よりも赤字額を圧縮できた。特に半導体会社にとって生産効率の良い直径300ミリメートルウエハーは回復のピッチが速い。昨年のリーマン・ショック以前と比べると、期初は販売量が3割程度まで落ち込んだが、足元では9割近くに上昇している。(SUMCO社長)
 

レンタル掲示板
/3