teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


連休に長野の山

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 7月20日(火)19時01分8秒
返信・引用
  16日、治療も順調なので連休に長野の山に登る。
登頂目標の山を四つ候補に挙げて出発する。
何とかハプニングもあったが、目標とする天水山、岩菅山、志賀山、斑尾山の
四つを登る事が出来た。
丁度梅雨明けとなり、暑かったり爽やかな風に吹かれたりで登山再開としては満足!
 
 

護摩堂山

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 7月 7日(水)20時54分35秒
返信・引用 編集済
  ようやく山登りをしようと思って護摩堂山に登る。
紫陽花の花も遅れて咲いているようだ。
帰りに広瀬さんから「ユリも咲いているんだよ」と聞かされ遊歩道に入ると何輪か咲いていた。
数年前に植栽をした事を思い出したが、成る程、色は同じようだがヒメサユリより大きい
「オトメユリ」というそうである。
ブログ記事も久し振りに病気の記事でなく、山の記事となった。

体重を量ったら、あれやこれやで昨晩は67kg台で、これまた40年ぶりの体重となっていた。
昨晩は好きなカレーライス、今日は68kg台に回復、夕飯は天ぷらにマカロニーサラダで68kg
台位で落ち着けばと思うが、どうなるか?
体重が落ちたら、声の力からぬけてしまった。考えるとベスト体重は70kgかな?
 

梅もぎ

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 7月 2日(金)19時42分2秒
返信・引用 編集済
  2日の今日は雨と思ったら陽射しもあったので、毎年友達の庭にある数本の内、
一本の木の梅を貰っているので、朝食を終えるとその木の梅もぎに出かけた。

三脚に登ったり、木に登ったり久し振りの汗だくで50kg程の梅の収穫をする事が出来た。
我が家の梅干と梅酒用を残して北海道の娘お所にも送る事が出来た。
北海道は梅がないので友達を含めて心待ちにしているとの事。

体を半月動かしていなかったのでやはり疲れ、自分で思っているほど若くないようだ。
 

元気しています

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 6月20日(日)06時21分59秒
返信・引用
  コバイモさん、おはようございます。
検査は完了し、来週から治療開始です。
粟ヶ岳のヒメサユリを眺めに出かけたいと思っていましたが、
元気していますが、残念ながら今年は無理のようです。
脚力が落ちないように努力しなくてはと思いながら日々を過しています。
 

いかがお過ごしですか?

 投稿者:コシノコバイモ  投稿日:2010年 6月17日(木)16時51分53秒
返信・引用
  まことさん、お元気で山歩きなさっていますか?
目の検査及び治療の方は進んでいますか?
時々、まことさんのさわやかな笑顔を思い出して、懐かしく思っています。
 

大原スキー場から守門岳

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 6月12日(土)16時59分23秒
返信・引用 編集済
  晴天が続く。
12日(土)、朝5時に家を出発し、大原スキー場コースから守門岳に登る。
朝は涼しいと思ったら、登り始めると思った以上に温かくブヨも居る。
途中バテ気味であったが、田小屋分岐下からの沢山の残雪で涼しくて持ち直す。
山は春でタムシバ、カタクリ、イワウチワ、タニウツギの花が咲いていた。
頂上に着くと二人の人が居たが、3人四人と登頂者が増える。
頂上はブヨが多くてのんびり出来ずに下山する。
下山途中休憩を入れながら守門岳の夏日の春を楽しんで来た。
 

続く検査

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 6月12日(土)16時43分14秒
返信・引用
  8日、2回目のCTスキャンをそして脳神経外科からもフイルムを見てもらう。
11日は、今後の方向を伺い、来週は原因を突き止め治療に入る予定。
治療は短期間に終る事を期待している。
 

粟ヶ岳登山道整備とヒメサユリ情報

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 6月 7日(月)10時17分25秒
返信・引用
  6月6日、粟ヶ岳登山道整備に参加する。
加茂山岳会が毎年手がける整備と昨年秋の整備に加え、登山道も大分歩きやすくなった。
今年は、避難小屋前後の崩落個所のロープ張りで終えることが出来た。

山頂は珍しく満員状態。東京、群馬からひめさゆりを求めて来られた団体もあった。
ヒメサユリは10日~2週間後の開花となると思われる。
ツアーの人には気の毒だったので帰りに高城山のひめさゆりを紹介する。
 

料理教室に!

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 6月 2日(水)20時33分58秒
返信・引用
  包丁は研げるけど、使い方は素人。
よって料理は出来ない、やらない、やりたくない。
けど、何時持たざるを得なくなるか分らないので、
出来るうちに少しは料理の少しはと、男の料理教室に入れさせて貰った。
今日は、だし汁のつくり方、忘れないうちに復習をしなけらば・・・
 

29日、ひめさゆり&コンサート

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 5月29日(土)22時40分24秒
返信・引用
  午前中所用を済ませ、午後近くの山にひめさゆりの咲き具合を眺めに行く。
登山道を歩くと小さいひめさゆりの蕾があちこちに・・・

夜は室内コンサートを田上町椿寿荘に聴きに行く。
曲は「四季」久し振りにバイオリンの交響楽団による音色を聴き音楽の文化に浸った。
 

また車をゴッツン!

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 5月24日(月)20時49分48秒
返信・引用
  よくぶつけます。
先日バックして叉切り株に後ろをゴッツン!
おかしい!注意力が散漫です。
幸いぶつかった対象が木や切り株ですが、気を付けなくては!

実は2月から右目の視力がだんだん落ちて来ました。
左目視力1.0、右目0.2と極端に片目が視力低下で原因不明。
目だけは良かったのですが・・・
明日の検査で原因が分ればいいのだがと期待したり心配したりです。
 

独身時代の山記録

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 5月21日(金)12時21分1秒
返信・引用 編集済
  自分の人生記録のひとつと思って可能な範囲で山に登った登頂の様子を記録をして来た。
ブログやHPを始めてから記録に加えたものが主だが、独身時代の記録は山の名前の
羅列のみだった。

いずれ、画像も加えて自分自身の記録として残したいと思っていたが、思ってから何年も
出来ずに終っていた。

ようやく、気をいれて不充分だけど整理が出来た。
自分自身が納得すれば良いので、今回はこれで良しとして思い出したら手直しをしようと
思っている。
 

ホームページ一時不能、修復復帰!

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 5月18日(火)21時57分40秒
返信・引用
  19日夕方、ホームページにアクセス不能となった。
夕食時パソコンを中断し、再度アップロードを試みたら接続可能となった。
表紙はぷららのホームページを利用しているので、利用状況を点検・契約を確認したが従来通りだったので、
再度アップロ-ドを試みたら通信が可能となった。
原因は不明だが、結果OKなので「ほっと一息」である。
 

夏日の山

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 5月17日(月)20時57分53秒
返信・引用
  今日も晴れたので、阿賀町のマンダロク山に登った。
二王子岳に登りたいと思ったが、女房が膝の調子が良くないので大きい山は無理というので、マンダロク山にした。
登り始めるとだんだん暑くなる。
今日は夏日だな!と思った。幸い雪解けが遅く春の花も見る事が出来た。
細い稜線に吹き上げる風は爽やかで初夏を感じさせる山となった。

夏日のお蔭で待望の庭のテッセンが咲いた。
棚を作って待ちわびた効果があった。今年はそれなりの花が付きそうである。
松の選定もしなくてはと・・・
それには、足場を揃えなくてはならない。
 

OB会旅行反省会

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 5月14日(金)18時37分57秒
返信・引用
  4月に出かけたOB会の旅行反省会に参加しました。
お酒が回ると益々昔の思い出が沢山・・・!でも楽しいですね!
若い時は明日の話。年を取ると過去の話。
「温故知新」どっちの話も大事だと思います。
過去を振り向き明日に生かしたいと思いながら・・・
一次会から二次会は我が家のコップ酒で今日も沢山日本酒を飲交わしました。
 

飲み過ぎ・食べすぎ!

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 5月13日(木)11時28分47秒
返信・引用
  昨日は高校時代からの仲間で家庭持ち回り3家族夫婦で夕食会。
桜の花見の予定が都合で出来ず、花より団子(酒)の会となり、久し振りの顔合わせで
盃と食欲が進み、今朝は食べ物を寄せ付けず朝飯抜きとする。
久し振りに、肝臓と胃に大きな負担を負わせてしまった。
今日は休肝とし、食事は最小限としたいと思っている。
 

これからの目標!

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 5月11日(火)18時13分15秒
返信・引用
  連休が終った。
曽根さんと沢山の話をしてあらためて気が付いた。
当たり前であるが、それぞれの置かれている環境で生活の態様が変化する・・・

山もそうである。
人それぞれ、決まった山スタイルは無いと思っている。
私は失敗と合せて年齢と共に変化して来たように思っている。
これからどう変化するかはわからない。

自分の将来は自分だけの将来ではないので、周りの変化に対応も必要だ。
こんな事をも考えるようになった・・・年か?模索か・・・

やはり人生に答えは無い!如何に生きるか目標は山も含めて必要だ!
とりあえず中期目標は必要だ!
 

Re: 魚沼の山でしたか

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 5月11日(火)10時12分43秒
返信・引用
  > No.22[元記事へ]

ニリンソウさん、こんにちわ。
坂戸山の前日は、周辺の山並みはすっきりだったそうですが、
この日は春霞でしたがそれなりの展望の一日でした。

越後の山は花が沢山ありますね!と曽根さんは結構花の名前を知っているので私の方が教えて貰いました。
それもそのはずですね。南アルプスでは何処に何時どんな花が咲くのか頭の中に入っているそうですので・・・
 

魚沼の山でしたか

 投稿者:ニリンソウ  投稿日:2010年 5月11日(火)00時40分52秒
返信・引用
  Sさんを案内したのは坂戸山、カタクリは盛りを過ぎても周りには
越後の一級品の山が勢ぞろい喜ばれた事でしょう。
美味しい酒が飲めましたね。
 

坂戸山に

 投稿者:まこと  投稿日:2010年 5月10日(月)14時35分20秒
返信・引用
  5月8日、静岡から山仲間のSさんが来られました。
9日カタクリがまだ大丈夫かと言う事と昨年の大河ドラマで全国にも有名になった坂戸山を案内しました。

この日も初夏を思わせるような暑い気候で汗だくでした。
天気続きで新鮮なカタクリの花は峠を越していましたが、タムシバや三つ葉ツツジが新緑に映えて咲いていました。
大城頂上でのんびりと魚沼三山や目前の金城山を眺めて昼食を取って下山しました。
夜は2日続けて山談議で楽しく酒を飲み交わしました。

10日は会社の持っている特許の橋梁工事現場である田上町の才歩川を視察しされました。
縁とは不思議ですね。
昨年この川の上流の川沿いで数人で酒を飲んだのですが、会社の工法を取り入れた工事現場を訪ねるとは、
お互い夢にも思っていない出来事でした。
 

レンタル掲示板
/11