teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


猿毛岳、山小屋

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 5月 5日(木)17時08分51秒
返信・引用
  今朝、猿毛岳の外壁をどうするかということで坪谷さんから電話があり、
朝食前に出かける。

連休中に坪谷さんは目障りの頂上周辺雑木を切り、小屋組みの補強もしていた。
材料も途中まで上げていたが本格的には連休明けとすることにした。
 
 

遠かった毛猛山

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 5月 5日(木)17時06分36秒
返信・引用
  5月4日、obk隊長さんをリーダーに毛猛山を7人で目指しました。
毛猛山は遠く太郎助山迄としました。

ピッケル&アイゼン、藪状の細尾根歩きと藪漕ぎはザックに指したピッケルが雑木に
ひっかかり必要以上に前進を阻害する。

予想した通り山歩きの回数が減り体重が増えた分も加わり歩くのに難儀をする。
太郎助山で帰る時間もあり、太郎助山で充分という結論で、太郎助山山頂で「おばけ茶屋」を
開設してランチタイムをゆっくり取り下山する。

HP・ブログ記事もままならず、画像ソフトが完全でなく思うようにいかない。
パソコンを替えた意味も半減する。今日は何とか時間を取り遅れ気味のブログも
アップすることが出来たが早く軌道に載せたいものだ。

 

つぶやき

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 5月 2日(月)00時03分11秒
返信・引用
  5月1日、寒い5月の出発である。
どんな月になるのだろうか?

ようやく、パソコンを動かすのに今まで使用していたソフトが今までに近い状態で使えるようになった。
何でもうまく行かないと気分が優れないがひとつクリアをしたの、スッキリ!

四国の旅の疲れもようやく取れたようだ。
3日、4日と懸案の毛猛山に登る計画だ。少々脚力が心配だが頑張ろう!

猿毛岳の小屋つくりも気になるが焦らず取り掛かろう!

新しいパソコンと古いパソコンのskypも早く正常にしなければ・・・
昨年のDVDの作成した下作りも木阿彌となり今年の分も作業に入りたいのだが・・・
他にやりたいこともあれこれと・・・時間が足りない。焦らずひとつひとつだ・・・!
 

Re: お礼

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 4月11日(月)21時47分43秒
返信・引用
  > No.99[元記事へ]

それゆけとーちゃん、昨日は遠路お出で頂き雪割草&カタクリを眺め春の角田山を
楽しんで頂き私も久しくのんびりとさせて頂きました。
みなさんから喜んで貰えれば拙い案内でしたが嬉しいです。

機会をつくり新潟の山にもまたお出かけ頂ければ嬉しいです。

また、アイロンプリントも是非実行してみたいと思います。
「頑張れ日本」を表示して被災者への支援の輪が広がればいいと思いましたので
それゆけとうちゃんのアイデアを拝借し実行したいと思います。

 

お礼

 投稿者:それゆけとーちゃん  投稿日:2011年 4月11日(月)07時11分28秒
返信・引用
  昨日はありがとうございました。

まことさんの素晴らしいご案内で、角田山の雪割草を十分楽しむ事が出来ました。

海と山の絶景、それに最高の花々を間近にし、感嘆の声を上げるばかりでした。
井上さんのご家族とシミケンさん達と久々にのんびりと、楽しむ事が出来
感激して帰ってきました。
久々に癒しのひと時を過ごしたとう言う、満足感でも一杯でした。
本当にありがとうございました。

アイロンプリントの件ですが、電気店やカメラ店に行って
店員に「Tシャツに、写真等を貼りたいのですが」と
たずねると、転写用のシートを紹介してくれると思います。

アイロンで簡単にできるので、是非やってみてください。
なお、インターネットで「Tシャツにプリントする」とか
「自分でTシャツを作る」と打ち込むと、作り方が出るので
参考にしてみてください。





 

大地震・大災害

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 3月20日(日)11時17分47秒
返信・引用
  3月11日、午後2時46分宮城沖でM9,0という未曾有の大地震が起きて9日めとなった。
あまりにも大規模、大災害となり被災の惨状を見るに趣味の登山をする気持ちにもなれない。

ひたすら、伊丹さんの梨畑の手伝いの一助になればと合間を見て梨畑に出かけたり梨の棚が
雪で潰され、修復は高齢で思うように動けない伊丹さんの手伝いをする。

倅さんも今年入院で降雪時に畑を見廻る事が出来なかった事もあったようだ。
昨日、一昨日と田上の竹林で棚を支える補充用の竹切りをする。
脚力は落ちるかもしれないが少しは体を動かせて梨畑再生の一助になれば幸いである。

気がかりになっていた原子力発電事故も何とか解決の方向に向きそうなので、
気持ちも少しずつ軽くなりつつある。

本格的な復旧作業に取り掛かり、復興は相当な時間を要するだろうが国・国民を上げて
支援と復興に邁進をしなければならない。


 

日が過ぎるのは早い

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 3月 7日(月)18時01分57秒
返信・引用
  今日はもう7日、2月はよく山に出かけたが、今月はやることが沢山あり、まだゼロである。
確定申告も日が迫り、他にやらなければならない手続きもあってその処理が終らなければ・・・
幸いにも天気も良くないので山の方は気が揉めなくてすんでいる。
忙しい時は、ひとつ、ひとつと言い聞かせているのだがそのひとつがなかなか進まない。
 

ひらりさんとお母さんへ

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 2月23日(水)21時17分14秒
返信・引用
  コメント頂き感激です!
お褒めを頂き、恐縮です。

ひまわりのように!もっと大きな気持ちをとの思いで付けたタイトルですが、
ひらりさんとお母さんの思いを含めて「ひまわりのように!」を大事にしたいと思います。

そして、ひらりさんもお母さんも、目に見る以上にひまわりと太陽は、
おふたりの心の中で大きく開いて輝いていると思っています。

ひらりさんもお母さんも私にとっては大きなひまわりであり、太陽です!

これからもお互いにひまわりのように!そして太陽を目指して頑張りましょうね!

 

本日は

 投稿者:ひらりメール  投稿日:2011年 2月23日(水)00時11分19秒
返信・引用
  この場を、お借りして

お礼を・・・

本当にありがとうございました!

4階まで、机を・・・
ただただ、感謝です。

そして、
お二人の、凛とした姿・・・

第一印象で、
なにかスポーツでもされてるのかな・・・
なんて、思いましたが

あんな、素敵な山に☆

ひまわりのように!

ひらりに、私は
ひまわりは、太陽のでてるほうへ顔を向けるんだよ。
ひまわりは、夢に向かいどんどんすすむんだよ。
山登りも、すごいこと。
太陽に一番近いところまで、どんどん進んで
太陽が一番に、見てくれるとこにいくんだよ。

と、伝えさせていただきました。

太陽、知らない、ひらりですが
お二人の力に感動してました。
 

宝蔵山

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 2月21日(月)12時46分21秒
返信・引用
  今日も晴れ!うって変わって連日の晴天で珍しく嬉しい事だ!
昨日は今年初めて宝蔵山に出かけて来た。
朝寒かったので柿ノ木平途中でカンジキを付けて順調に歩けた。
五泉の山の会の人達10人が先行し、尼池山付近で雪山訓練とのことでそこまで。
前宝蔵山手前からの山スキーの青年とスライドする。
前日と思われスノーシューで登ったトレースは引き返していた。
前宝蔵まではトレースは無いがやはり宝蔵山の最後の急登個所は危険ヶ所でもあり
要注意で一歩一歩とヶ所に於いてはステップを切って登る。
頂上直下で下山者、三条のMさんで戸倉山登って袖山経由で来たとのことで相変わらず
健脚者のコース歩きだ。
雪山の下山は、快適で早い・・・が、5時間の実行動時間はやはり疲れた。
 

二王子岳

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 2月18日(金)11時25分19秒
返信・引用
  16日、二王子岳に登る。
晴天で空気も冷えてスッキリ、山もスッキリ、めったに出会えない光景。
HPには風景は何時もより画像を大きくして音楽入りで編集してみました。
思い出に残る山の一つです。
けど、それぞれの山行きには、それぞれの思い出と良さがあるのでろれも大事にしたいですね。
 

連休の山

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 2月18日(金)11時19分10秒
返信・引用
  3連休に倅と長野の山に登りました。
1日目は、湯の丸山、倅から雪降る中の歩きを見たら新たな感動が湧きました。
2日目は、倅のホームグランド太郎山に、新雪が降った後なので展望は駄目でしたが、
木々に付いた雪の華を眺めながらの山登りでこれまた満足の山。
3日目は、待望の北八ヶ岳に登りました。
氷点下の山歩きで、成る程、防寒対策はしっかりとしなければならない事を再認識し、
北八ヶ岳の一角を歩く事が出来ました。
 

re検査

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 2月14日(月)19時11分9秒
返信・引用
  さとやまさん、遅くなりました。
年を重ねると何かとあちこちに変化が起きてきますよね。
私の開業医の主治医が小千谷病院の出身で私の腫瘍を心配して外科医に問い合わせをしてくれました。
その好意に甘えて予約を取って頂き検査、そして終了後病院から近い城山へ登りました。
今回の検査結果は異常なしですが、まだ他に私も経過観察中の病気を持っていますが、
少し気にしながら山登りを楽しみ日常生活を送っています。

さとやまさんの喉も経過観察との事、このままであってくれたらいいですね。
私は健康が取り得でしたが、お医者さん通いが多くなりましたが、
何とか減らしたいと思っているところです・・・
 

城山

 投稿者:さとやま  投稿日:2011年 2月 7日(月)08時56分43秒
返信・引用
  私のPCの不具合かまことさんの城山のブログ記事が表示できません。
今度こちらに寄せて頂きます。

で、身体検査のことも拝見させてもらいました。
私も昨年秋に喉にかなり大きな腫瘍があるということで、小出病院や
新潟がんセンターに通い精密検査の日々を過ごしました。
幸い手術は見送りということで、定期的に経過観察です。
今週またその検査があります。 でも登れる山は楽しみたいと思っています。
 

身体の検査

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 2月 2日(水)22時06分8秒
返信・引用
  胸にしこりがあり、小千谷病院でガンの検査をする。
単なるしこりと思っていたが、その可能性大という診断だが、
さらに細胞を取って詳しく調べてもらう事にした。

結果は2~3週間掛かりそうで、主治医の所に所見を送り説明を受ける事になった。
私があるべき姿を予想したがそのように先生の方から対処してくれた。
大病院に行くと最低3回は覚悟しなければならないので今回は正解!
時間も費用も掛けなくて済みそうで満足!

しかし、紹介状だけは忘れなかったが保険証も財布も忘れてしまった。
帰りに城山にと考えて山道具はしっかり忘れず用意して出かけたが、自慢にはならない反省!

 

記念講演と祝賀会&カンジキハイク

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 1月24日(月)18時35分29秒
返信・引用
  23日、小国山岳会の受賞記念講演と祝賀会に参加&出席をさせて貰った。
様子はブログに入れたが、私なりに意義ある会に参加させて貰ったと感謝している。

翌日の鍋っ子カンジキハイクも、でべそ山は低山であるが雪の多い小国町の雪山を
歩かせて貰った。
ハイクはハイクであるが、時には横風の吹雪の瞬間も体験しながら雪山を楽しませて
貰った。
 

お悔やみ

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 1月21日(金)15時30分20秒
返信・引用
  16日、すぐ近所(前)のお爺さんが81歳の生涯を閉じました。
昨年12月7日、呼吸が苦しいという事で、加茂病院に同行し、点滴を2~3日
終えて帰るものと思っていましたが、年を越しても家に帰る事が出来ませんでした。
友引もかかり告別式は19日となりましたが、今週は山登りは自粛としました。

明日は、小国町山岳会が町からの受賞にあたり、講演会と祝賀会に出席し、
翌日カンジキハイクがあるので久しく汗を流す事にしています。



 

波多野さん、今年も宜しく・・・

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 1月 9日(日)18時08分24秒
返信・引用
  波多野さん、新年おめでとうございます。
八石山は伝説の山のようですね。
小国側から私も登っていますが、コースがいくつかあり楽しめる山のようですね。
今年もお互いに健康で良い山登りが出来たらいいですね。
 

八石山お疲れ様でした

 投稿者:三条の波多さんメール  投稿日:2011年 1月 9日(日)12時11分31秒
返信・引用
  雪の中お疲れ様でした。何でもその昔豊穣な山で”貴重な収穫源の豆が八石ほど穫れた”ことから名付けられたそうです。私は3年前の4月に小国町のステーキハウス登山口から登りました。カタクリに被われた登山道、遠くに白い魚沼三山が眺められ、やまぼうし小屋でゆったりした休憩を取ることが出来ました。途中に山姥岩(やまんばいわ)という奇岩があったり楽しい山でした。私も今度柏崎側から登ってみたいです。皆様には、小国側からのコースをお勧めいたします。・・今年も宜しくお願い致します。  

楽しい山、こちらこそありがとうございました

 投稿者:まこと  投稿日:2011年 1月 8日(土)17時15分15秒
返信・引用
  八石山でmimiさんと顔を合わせることが出来、しかも楽しく過ごせた事良かったです。
山仲間はいいですね!
茶屋が完成したら是非訪ねて見たいです。
今度何処の山で会うのかな・・・?次の再会を楽しみにしていますね。
 

レンタル掲示板
/11